2014年10月の太陽光発電の売電記録

私が実際に太陽光発電をつけてみた時の記録は、こちらでまとめています。

2014年10月の太陽光発電の売電記録

 

 

太陽光発電の工事が終わったのが2014年10月18日の夕方なので
発電開始は、2014年10月19日からとなります。
そこからの発電、売電などの記録です。

 

 

※下記の画像のデータは、モニターにSDカードをさしてデータを取得すればパソコンで見ることができます。
今回は、モニターの設定に電気料金の金額を入力するのを忘れていたので金額は、入っていません。

 

→我が家の太陽光発電のスペック

 

 

発電量 253.6kWh 
自家消費量 44.2kWh
売電量 209.4kWh × 37円 = 7747円
電気使用量 206.5kWh
買電量 162.3kWh

 

 

10月は、太陽光発電を設置した月になるので13日間です。
結果は、売電で得られた利益が7747円

 

この他に発電して自家消費した電力が44.2kWh。
ちなみに我が家の10時〜17時の電気代は、1kWhで29.14円です。
44.2kWh × 29.14円 = 約1288円

 

 

7747円 + 1288円 = 9035円

 

 

13日でこれだけ入ったということです。1日平均695円の利益。
これが31日だと21545円の利益になります。

 

 

あと気になるのが業者の発電予想。
業者の予想は、10月は、543kWhとなっていました。

 

13日で253.6kWh発電したので1日平均は、19.5kWh
31日あれば604.5kWhですから業者の予想よりかなり多く発電してることになります。
今のところいい感じです。

私が実際に太陽光発電をつけてみた時の記録は、こちらでまとめています。